伊丹市で動物病院をお探しの方は、トパーズ犬猫クリニックにお任せください!

トパーズ犬猫クリニック
駐車場完備
駐車場完備
駐車場完備
インスタグラムtel
ブログ

2020.04.07

病院からのお知らせ

【緊急事態宣言発令に伴う小動物臨床施設の対応について】

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、日本獣医師会の新型コロナウイルス感染症対策本部より「新型コロナウイルス感染症に対する小動物臨床施設等の対応について」として対策が取りまとめられ、各診療施設に共有されました。
配布された資料を基に、当院における診察時の対応・飼主の皆様へのお願いをまとめましたので、ご多忙の折恐縮ですが、ご一読くださいますようお願い申し上げます。

 
体調不良のペットの診療はもちろんですが、4月5月はフィラリア予防の検査・開始時期にあたります。フィラリアを媒介する蚊は既に飛んでいますので、緊急事態宣言が出た中であっても、予防の延期をすることはできません。
新型コロナウイルス感染症拡大防止に努めながらペットの健康を守るために、下記の対応・お願いにご協力くださいますようお願い申し上げます。

 

【密集対策】
・ 待合室での待機は最大3組様までとさせていただき、4組目以降の方は順番まで院外での待機をお願いさせていただきます。
・ ペットと診察室内へお入りいただくのは、健康な成人の方1名に限らせていただきます。(小さなお子様がご同伴の場合は、その限りではありません。)
・病院へはなるべく少人数でお越しいただき、同伴の方は待合室もしくは院外での待機をお願いいたします。

 
【密閉対策】
・ 診察室のドア、病院入口のドアを可能な限り開放して診察・処置をいたします。
・ 上記理由から、待合室内ではペットを絶対に自由にしないでください。(犬:リードを付け、手から離さない / 猫:キャリーケースを開けない、猫を出さない)
 飼主様の不注意による脱走事故に関しては、当院は一切の責任を負いませんのでご了承ください。

 
【密接対策】
・ ご来院いただく方は、必ずマスクの着用をお願いいたします。マスクの着用がない場合、院外でお待ちいただく場合がございます。
・ 密接して話す時間をなるべく減らすため、問診は待合室にて記入式でお願いする可能性がございます。
・ 診察室は密閉空間であり、かつ診療行為はどうしても密接になります。診療時は可能な限り獣医師・スタッフと飼主様の距離を保った状態で進めるように努め、場合によっては必要事項の伝達時を除き、診察室内には病院スタッフとペットのみ入った状態で診療を進めさせていただく場合があることをご了承ください。
 

【その他お願い】
・ 飼主様の体調が優れない場合は、健康な代理の方がご来院くださいますようお願いいたします(代理が困難な場合、ペットのみお預かりし、飼主様には院外で待機いただく等の措置を取らせていただきます)。
・ 院内の設備・商品等に不必要にお手を触れないようお願いいたします。
・ 診察はなく、フードやお薬を取りに来られる目的でのご来院の場合、予めご用意しておくことで院内での待ち時間を短縮するために、可能な限り事前のご連絡をお願いいたします。(お薬の場合、ご用意に時間がかかる可能性がありますので、前日までにご連絡くださいますようお願いいたします。)

 

日々の情報に留意しつつ、今後も診療を続けていく予定をしておりますので、皆様のご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

©2020 トパーズ犬猫クリニック All Rights Reserved.